忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

苫前 未来港公園がオープンしてました。

8月14日15日と姉一家とキャンプってきました。女子たちの希望で海ってことで夕陽ヶ丘オートキャンプ場にしました。

もう一泊したかったんですが15日は朝から小雨で、無理しても撤収がしんどいから泊まらずに帰ろうということに。

そして今日は全道的にピーカンのようでまぁ帰ってくるとこんなもんです。泊まってたら雨降ってたんだろうなぁ。

まぁそれはそれとして。オートキャンプ場の丘から下を眺めると、オープンしてましたよ、未来港公園キャンプ場が。何組かキャンパーさんが利用しているようです。基本的に海水浴用のキャンプ場のようなので、8月20日には終了の模様。

今回は利用してないので詳しい情報はありませんが、HPによると利用料金は一人用テント¥500、2人用以上テント¥1000、イベント用テント¥3000。

ちなみに大きな駐車場があるのでオートキャンプは不可かと思ってましたがみなさん芝のサイトでも車を横付けしていたのでオートキャンプOKのようです。

苫前温泉ふわっとへは会談で直接上がれるようになってるので、わざわざ道路を通って迂回しないでも大丈夫です。また、ホワイトビーチへ行くのも夕陽ヶ丘オートキャンプ場からよりも近いです。

トイレ・炊事場は海キャンプ場・海水浴場としてはかなりきれいなほうだと思います。まぁまだできて数年ということもあると思いますが。このまま清潔な感じで維持していけるといいですね。

眼前が漁港なのでロケーションはイマイチです。漁船のエンジン音も気になると言えば気になるところでしょう。温泉の階段の上り下りはお年をめした方には厳しいかもしれません。とはいえ、利便性と金額を考えれば妥協できるとこですかね。

前の記事で書いたとおりシーズン初めのオープン日があやふやなのがイマイチでしたが、前もって利用可能か確認しておけば利用価値ありのキャンプ場と思います。来年は泊まれるかな?

Comments(0)  |  TrackBack(0)  |  北海道のキャンプ場
スポンサードリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿






VodafoneG i-modeG EzwebG (絵文字)