忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

ダッチオーブンで作るタンドリーチキン

ダッチオーブンだけでできる、手軽で簡単なタンドリーチキンの作り方を紹介します。

キャンプのときは下準備まで家でやっておくと、焼くだけで食べれるのでオススメです。
【3~4人前材料】

鶏もも肉 500g
すりおろしニンニク 少々
すりおろししょうが 少々
プレーンヨーグルト 50cc
カレースパイス  大さじ1~2(お好みで)
ケチャップ 大さじ2
レモン汁 大さじ1
塩 少々
胡椒 少々


【作り方】

1.タレを作る
CA3C0001.JPG
ニンニク・しょうが・ヨーグルト・カレースパイス・ケチャップ・レモン汁をボールで混ぜ合わせます。


2.肉に下味をつける
7a788d11.jpeg
鶏もも肉を大きめのぶつ切りにして塩胡椒をすり込んでなじませます。

あまり小さく切りすぎると焼いたあとの肉のふんわり感がなくなるので「ちょっと大きいかなぁ」くらいがいいと思います。焼いたときに縮みますしね。


3.肉をタレに漬け込む
CA3C0003.JPG
袋に肉とタレを入れ、軽くモミモミします。
このまま焼いてもいいのですが、なじませるのに一晩冷蔵庫でおいておくと良いでしょう。


4.焼く
3e504aa4.jpeg
袋から取り出した肉はペーパータオルなどで軽くぬぐって余分なタレを取り除きます。

油をひいてプレヒートしたダッチオーブンで肉の表面に軽く焼き色が付くくらい焼きます。裏表同様に焼きます。
プレヒートの温度は油が多少煙を上げるくらいの温度まで上げた方が、焦げ付かなくて良いです。

両面焼色が付いたら蓋をして5~10分程度蒸し焼きにします。
このとき、底網などにのせかえたりはしません、下火はごく弱火か取り除くかして、上火を中~強火にしておくと焦げずにふっくらと仕上がります。


【で、完成】
1d1fe1f4.jpeg
写真ではジャガイモも入ってますが、鍋の熱がもったいないのでつけあわせように蒸し調理にしてみました。ほかにもにんじんやタマネギなんかもお好みでどうぞ。

ちなみに肉の蒸し時間だけでは野菜に火が通らないので、肉を取り出したあと再度蓋をして火が通るまでおいておきます。

そんな感じで、短時間で、表面カリッと中ジューシーなタンドリーチキンのできあがりです。
カレースパイスは多目のほうが私は好みですね。

お酒もご飯もすすみますよ。ぜひお試しを。

Comments(3)  |  TrackBack(0)  |  キャンプでゴハン
スポンサードリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

なまら旨そうですね

ダッチオーブンは持ってますが、レパートリーがなかなか増えないので
参考にさせていただきます^^


これからもビールに良く合う料理の紹介をお願いします^^;
posted by たっつ at 2011/08/17 23:52 [ コメントを編集 ]
はじめまして。ネットサーフィンしていたらたどり着きました。
おいしそうなタンドリーチキンですね。
私も最近ダッチオーブンのブログを始めました。よかったら遊びに来てくださいね。
posted by べん URL at 2011/08/20 18:57 [ コメントを編集 ]
べんさんいらっしゃいませ。

先ほどブログ読ませてもらいました。ダッチオーブンを知らない人にもわかるようけっこう細かく書いてましたね。感心です。

あとはレシピ記事なんかが増えるといいんじゃないでしょうか。
私のようにレパートリーの少ない人間は重宝すると思うのでw
posted by gorodoku at 2011/08/20 23:38 [ コメントを編集 ]

コメントを投稿






VodafoneG i-modeG EzwebG (絵文字)