忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

ものっすごい簡単に作れる豚の角煮を食べて幸せな気分になっちゃってください

こないだ豚の角煮作ったら思いのほか簡単に美味しく出来たので作り方を紹介します。大きい鍋持ってる人は一度にたくさん作って冷凍保存しておいてもいいかも。

※ひっさびさの更新でスミマセン。ちょっと別ブログ「56DOC BLOG」の立ち上げ&本業の出張とかで忙しかったです。で、今回の記事はその「56DOC BLOG」とのクロス投稿です。キャンプと全然関係ないネタブログですがよかったらそっちも遊びに行ってみてくださいね。

豚の角煮簡単レシピ

材料(4人分)

  • 豚バラブロック:500g
  • 砂糖:おおさじ3
  • 酒:おおさじ3
  • みりん:150cc(3/4カップ)
  • しょう油:150cc(3/4カップ)
  • 鶏卵:4~6個
  • 大根:1/4本

ブロック肉を蒸し焼きにする

買ってきた豚バラブロックを切らずに鍋で蒸し焼きにします。下味不要。私はダッチオーブン持ってるのでそれで焼きました。底上げの網を敷いて肉を載せ、そこにちょっとだけ水を入れて蓋をしておくと30分ほどで蒸しあがります。もちろん普通の鍋でもOKです。

ゆで卵を作り、大根を切っておく

蒸し焼きをまってる間にゆで卵を準備します。卵を入れた鍋に卵が半分浸るくらいの水で十分です。水から加熱して沸騰してから9分から10分ほどで出来上がります。この鍋に流水を入れて冷まします。卵にほんわか温かみが残ってるくらいが一番皮をむきやすいと思います。あと大根を幅3cmぐらいの輪切りにして1/4のおうぎ形に切ります。

流水で肉の油きり

蒸し焼きしている肉を確認。表面の色が変わって油が鍋の底に落ちてたらokです。ブロック肉に菜箸をぶすりと刺して落ちないように持ち、水道の水で油を流して落とします。

肉を切る

油を落とした肉を切り分けます。2~3cmほどのブロックに。小さく切りすぎるとあとで縮んで硬い仕上がりになる上見栄えも寂しいので大きめに切った方がいいでしょう。

表面を焼く

先ほどの鍋の底にたまった肉の油を一度流してから切った肉を焼きます。さっと表面に焼き色が付けばいいです。焼きすぎ注意。

煮込み・味付けその1

ゆで卵と大根も鍋に入れてひたひたになるよう水を入れます。味付けは砂糖・酒・みりん(全て全量)を入れます。沸騰するまで強火でいいですが一度沸騰したら弱火に。ここから1時間ほど煮込みます。

味付けその2

1時間ほど煮込むと卵と大根にうっすら色が付いてきます。ここでしょう油(全量)を投入してクッキングペーパーで落し蓋をします。ここから更に30分~1時間ほど煮込みます。

完成!

しっかり色が付いたら完成です。一度火をとめて冷ましてから再度暖めると味がよくしみこみますのでお好みで調整してください。

煮込みでニンニクのスライス加えたりしょうが加えたりするのもいいですがなくても全然大丈夫です。最初の30分だけいろいろ作業しなきゃなんないですけどそのあとは基本煮込みなので本でも読んで待ってましょう。どうです、簡単でしょう?


Comments(0)  |  TrackBack(0)  |  キャンプでゴハン
スポンサードリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿






VodafoneG i-modeG EzwebG (絵文字)