忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

美幌町みどりの村森林公園キャンプ場

2011年の盆休み、道東方面の2泊目は美幌町みどりの村森林公園キャンプ場です。webページはコ チラ。記事 作成時の最近訪問は2011/08中旬。

3d95a3ee.JPG
 
市街地からそう遠くない場所ですが、ちょうど丘と丘の谷あいのような場所にあるので随分山深い所に来た様な気になります。
 料金:テント泊は小学生以上一泊300円。デイキャンプは150円です。
バンガローは何種類かタイプがあり、一棟一泊2500円~4500円です。

サイト:芝は管理されていて綺麗に刈られています。丘陵地なので段々畑状に何段かのテントサイトになっています。
場内は広いので案内看板も撮影してきましたのでご参考に。
42798342.JPG

こちらは管理棟近くの上段のほうのサイトです。下段のサイトに比べると若干狭いですが木立に包まれていい雰囲気だと思います。
2a9329c2.JPG

こちらは開放的な下段の方のサイトです。広々としていますが、意外にもサイト両脇の背の高い林によって朝晩は日陰になったりします。
a15ef487.JPG

こちらはマッシュルームキャビン(1泊2500円)
1f249a9f.JPG

高床のバンガローもあります(1泊3000円)
51d7bd2a.JPG

こちらは一般的なログハウス風のバンガロー(一泊3500円)
f9657755.JPG

トイレ:水洗トイレが2棟。若干の古さは感じますが、清掃はきちんとされています。
c5349eed.JPG

8f6c9f92.JPG


炊事場:管理棟に併設されたものが一箇所、その他下段のサイトにもう一棟あります。
管理棟側のほうは屋外炉も利用できます。
52a91940.JPG

こちらは下段サイトの炊事場。
c881f97c.JPG

5993582c.JPG

管理棟:キャンプ場入口から登っていった奥のほうです。ジュース自販機あり。消耗品の販売等は行っていないようです。
dadc2a79.JPG

a1f6d1ee.JPG

またごみの収集場所も管理棟のすぐそばです。分別お忘れなく。
5b9f8546.JPG

a4610a53.JPG

遊具:木製の複合遊具が上段サイトと下段サイトの間あたりにあります。
e67b2e9f.JPG

5af87e88.JPG

山の上にはとてつもなく長いローラー滑り台が2つとチューブ滑り台があります。そのまま滑ってもいいのですが、無料で借りれるミニソリ?(お尻の下に敷くやつ)があるのでそれを使うとお尻が痛くならなくていいでしょう。
0c52847b.JPG

c213325a.JPG

f691f04e.JPG

山のふもとから中腹にかけては林間のトリムコースがありアスレチックが5,6ポイントほどあります。
39e00e2c.JPG

6671729b.JPG

66bc1398.JPG

入浴・温泉:車で20分程度のところに峠の湯びほろと、同じく20分程度のところにびほろ後楽園という温泉があります。

今回は峠の湯が改修工事中だったのでびほろ後楽園の方に行きました。建物の外観がかなり古い感じだったのでだいじょうぶかな~と恐る恐る入ってみましたが、大浴場は意外にちゃんとしてました。一安心。

その他:美幌市街地まで車で10分程度の場所なのでコンビニ・スーパー等あります。

ここのキャンプ場の入口にはなぜかこんな大きな熊の像が有ります。せっかくなので記念撮影してきましたょ。
ff25377d.JPG

お盆時期に利用しまして、バンガローこそ予約で一杯だったので借りれませんでしたが、テントサイトのほうは思いのほか利用者が少なかったです。
いつもこんな感じなのかはわかりませんが、静かに過ごせそうな穴場的なキャンプ場かもしれませんね。

Comments(0)  |  TrackBack(0)  |  北海道のキャンプ場
スポンサードリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿






VodafoneG i-modeG EzwebG (絵文字)