忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

赤平エルム高原家族旅行村

今回は赤平エルム高原家族旅行村です。Webページはコチラ。記事作成時の最近訪問は2009/06上旬、今年の初キャンプでした。

あいにくの雨天、よさこいソーラン、ドリカムのライブ等諸条件重なって、テント泊は何と我が家だけ!貸切です(笑)

普段テント設営できるのは入口近くの芝地で、混んでるときじゃないと上の方の林間サイトは使えないんでんすが、雨避けということで管理人さんのご厚意で林間サイトに設営させてもらいました。

赤平の街からは人形工房徳川城(今はやってないようです)を目印に来ると分かりやすいと思います。ここから山の方へ上がっていくと看板が出てきますので。

料金:入場料小学生以上一人¥500。別途サイト料は不要です。

サイト:
入口近くは平らな芝地で傾斜は無し、木陰はほとんどありません。混んでる時は上の方の林間サイトも開放されます。やっぱりこちらの方が雰囲気はいいですね。
db110667.JPG
トイレ:管理棟内に水洗トイレ、その他場内2か所に仮設トイレ。

炊事場:管理棟横の炊事場は建屋内で、蛇口は確か4つ程度。その他場内に屋根なし炊事場があり、こちらは蛇口が一つ。こんでる時は譲り合いましょう。

管理棟・センターハウス:管理事務所で受付。同じ棟にベンチ・テーブルのある休憩室、水洗トイレがあります。ジュースの自販もあり。

bd68a655.JPG
オートキャンプ:ここは基本的にオートキャンプ場ではないですが、芝サイトは駐車場の近くなので場所を選べばほぼオートのレイアウトで設営できます。また、林間サイトも近くの通行の邪魔にならないところに駐車可能のようです。

遊具:管理棟前、場内中央あたりの「カスケード」は周囲に水路があり、水遊びができます。夏に行くと子供たちでにぎわってます。
c71b1513.JPG
斜面下のほうには長いローラー滑り台やアスレチック風遊具があります。
27fdc5e0.JPG
遊具のあるサイトのすぐ横では川遊びも出来るようです。すぐ上流に砂防ダムがあるので釣りは、、、、、期待できないでしょうなぁ。ちなみにこの川を挟んで反対側にはエルム高原オートキャンプ場が。
ccc86b95.JPG
あと写真撮り忘れましたが、テニスコートが2面、ミニサッカーコートなどがあります。

温泉:エルム高原温泉ゆったり」が丘のすぐ上に。一番遠くのサイトからでも歩いて3~4分くらいと思われ。入浴料は¥500で、キャンプ場利用者は受付時に¥50円分の割引券がもらえたりしちゃいます。気泡・うたせ・ちょっと小さいが露天風呂、サウナありで結構綺麗なとこです。

その他:徳川城の交差点のところに、ローソンが近くにあります。車で4,5分程度。ちなみにこのローソンの横には「赤平よりみちの駅幌岡SOUKO」(道の駅じゃないよ)というお店があります。

ランチやソフトクリーム、ドーナツなどが食べられる食堂があり、時期のいい時には地元の野菜や直売とかもやってるようです。

赤平名物?じゃガ~ル食べました。具はもちろん、生地のいもの味も美味しかったです、オススメ。

Comments(0)  |  TrackBack(0)  |  北海道のキャンプ場
スポンサードリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿






VodafoneG i-modeG EzwebG (絵文字)