忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

テーブルとチェア

キャンプ用のファニチャは、各ブランドから様々な物が販売されていて、形も大きさも収納の仕方も千差万別です。

はっきり言って使う人の好みや人数で決まりますので、いろんな製品を見比べてほしいと思うんですが、とりあえず我が家では現状WOOLRICH アルミロールテーブル、 アルミアクションチェア(7~8年前に購入したのでいずれもカタログ落ちと思われ)他収束型チェア数脚を使ってます。
gorodokuの所有車はあまり広くないので(一応ミニバンなのでセダンよりは広いが)出来るだけ荷物がコンパクトなのが良いのです。

テーブルはこんな感じ▽のですが天板がスノコ状なのでくるくる丸めて、脚は収束して収納できるので 0d8ef4d7.JPG
こんな感じ▽に収納。
0fc37f64.JPG
チェアはこんなの▽が
c3073403.JPG
こんな風▽になります。
fece2b87.JPG
どっちも収納時は細長くなるので、車に積む時は荷物やシートの隙間に差し込めるのであまり場所を取らずに済みます。

あとテーブルはもう一つキャンコレの天板と足を折りたたむタイプのを使ってますが、やはり若干スペースを取ります。狭い車内の隙間に差し込むのはちょっと大変なのでだいたいいつも荷物の下敷きになってます。
a17ecf95.JPG
ちなみにキッチンテーブルとダイニングテーブルを区別して使ったりはしてません、兼用です。

機能の面でいえば、スノーピークのアイアングリルテーブルみたいなユニットシステムは一つの完成形ともいえますがいかんせん価格が(汗ホームセンターうろうろしながら何とか自作出来んかな、とか考えちゃいます。

チェアも収束型よりディレクターチェアの方が座り心地は良いと思うので、車両の収納スペースに余裕のある方にはお勧めします。

いずれにしてもカタログ見て直感で選ぶのだけはやめましょう。店頭で座り心地や使い勝手を確認してから購入しましょうね。

Comments(0)  |  TrackBack(0)  |  キャンプグッズあれこれ
スポンサードリンク

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿






VodafoneG i-modeG EzwebG (絵文字)